店舗事業|病院の店舗は健常者の利用する「コンビニ」「レストラン」とは全く異なる“哲学”が必要

店舗事業とは

病院という非日常の空間において唯一日常を感じられる『オアシス』を。全ての人にやさしい“ユニバーサルサービス”を発信します。

オアシスMSCは、事業としてのクオリティ、お客様サービス、そしてクレンリネス、いわゆるQSCを重要なモットーとして小売業や飲食業を営んでいます。

このような中で当社として最大重視していることは、教育訓練を受けスキルアップした社員が心を込めたおもてなし(ホスピタリティ)を行うことです。

お客様は病院などの患者様が多いので、お客様に当店舗において「やすらぎ」「いやし」を感じていただけますよう心掛けております。
このため、QSCチェックや顧客アンケート調査を日頃から実施して、お客様にご満足いただけますよう努めております。

社員一同、お客様のご来店ご利用を心からお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る

  • 店舗事業とは
  • 病院売店
  • レストラン・グリル
  • 喫茶店
  • 患者様へのサービス

介護用品

介護・医療部門1位